神戸市家庭的保育事業/小規模保育事業 はるのみ

『もものみ・なだのみ』は
こちらから

078-955-5665
開所時間 7:30~18:30
食育

はるのみの食育

食育

はるのみでは、平成30年度から保育に食育を取り入れています。
園庭では、野菜じぃじ(はるのみに無農薬野菜を届けてくださる、じぃじです)に手伝って頂き、子ども達と一緒に野菜を育てています。
4月に植えたジャガイモが6月にはたくさん収穫するか事ができました。
他にも、トマト、茄子、パプリカ、とうもろこしにも挑戦しています。
収穫できたジャガイモは、調理師がポテトフライを作って、みんなで頂きました。

職員の一貫で野菜を育てています
月1回、食育デーを設定し2歳児さんは「くま組さんのクッキング」を行っています。
玉ねぎの皮をむいたり、スナップえんどうの「さやとり」や「豆とり」をしたり。
そして、その素材を使用して調理士がお昼ご飯を作ります。子ども達は自分でとった、えんどう豆を見て、
「赤ちゃんお豆、入ってるね!」と、会話を楽しみながら食べていました。

くまさん組さんのクッキング

食育に関する指針にも定められている5つの子ども像

  1. 1、お腹がすくリズムのもてる子ども
  2. 2、食べたいもの、好きなものが増える子ども
  3. 3、一緒に食べたい人がいる子ども
  4. 4、食事づくり、準備にかかる子ども
  5. 5、食べ物を話題にする子ども